スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生からの電話 

また新しい週が始まりました。
今週はみっちり普通保育なので、カズにとってはハードな週になりそうです。

休み明けだから、もしかしたら「行きたくない」と言うかな?と心配しましたが、
「あーぁ。。。また幼稚園かぁ」とぶつぶつ言いながらも泣きもせずバスに乗り込んで行きました。
ただ、給食だけはどうしてもイヤみたいで気が重いらしいです。
「給食がイヤなんだよねぇ・・・」と暗い面持ちでした。
ちなみに・・・朝食も、未だにあまり食が進まずといった感じ。

カズが幼稚園に行っている日中。
やった~自由だ~と両腕を高らかに・・・とお思いでしょうが、実はこれがそうでもないんです。
カズが帰ってくる間にとにかくやるべき事は全て終わらせないと。。。とプレッシャー。
全ての家事を終え、冬に手を抜いていた庭の整備。
なんせ、最近の暖かさで雑草が伸び放題(o´_`o)ハァ・・・
それから花壇やら鉢植えも冬から春仕様に衣替えしなきゃ。。。
そんなわけで午前中は丸々庭仕事で時間がつぶれました。
・・・で、昼過ぎに買い物。

その買い物途中で携帯に電話が入りました。
幼稚園の担任の先生からでした。
「カズくんなんですが、給食をほとんど手つかずで、食べようとすると口から全て吐き出してしまうんです。
念のため熱を計ったら、37.4度なのですが・・・。どうしましょうか?」
と。
カズはもともと平熱が高め。だからそのくらいの熱はあまり驚きません。
それに、午前中外で遊んだので熱も少し高くなったのかも・・・と先生。
先生と少し話をして、
「午前中も元気に遊んでいたし、このまま少し様子を見て、やっぱり具合が悪そうでしたらまたお電話しましょうか」と先生が言ってくれたので「お願いします」と切りました。
そうか・・・やっぱり給食が食べられないのかぁ。

3時過ぎ、いつものようにカズが帰ってきました。
見た感じ元気そうです。安心しました。
熱もありません。いつもながら帰ってきてパンを1個ペロっと食べてました。
うん、大丈夫そう☆
「給食、食べれた?」と聞くと
「ダメだった。それでね、カズ泣いちゃったの」と。
「食べられなくて?」
「そう。先生がちょっとでもいいから食べてみようって言ったから食べたら、ゲーってなっちゃったの」

「カズね、給食やなんだぁ。ママの作ったご飯の方が美味しいもん。先生が作ったのはイヤなの」
いえ・・・先生が作ったんじゃないんだけど(´-ω-`;)ゞポリポリ  給食センターだし。
ママの方が美味しいってのは嬉しいけど・・・でも、これは長期戦になりそうです。

夕方、心配してくれた担任の先生からまた電話がありました。
そこでカズがもともと少食なこと。そして見た目で食べない食わず嫌いな事を話ました。
先生は「それなら少しずつ焦らず、食べられるようにしていきましょうね」と言ってくれました。
泣かずに幼稚園行けるようになった次のステップは・・・給食ですねぇぇ。



カズは喜んで給食を食べてくれる日はいつになるでしょうか。


スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://fukufuku77.blog34.fc2.com/tb.php/91-f29ae142

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。