スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑いと涙の保育参観 

朝から雨。それもかなりの本降り・・・。
今日はカズの年少組最後の保育参観日なんです。
晴れなくても、せめて雨降りじゃなければ良かったのに。
と言っても天気の事はどうにもならないね^_^;

ワカちゃんママの車で一緒に行きました。
まずは遊戯室で年少・年中合同での説明会。
説明会ってのは、園長先生の話と進級するにあたっての諸々の説明やら。
その後、各クラスに移動。

今日のお題(?)は“一年を振り返る”です。
先生と子供達で年少組での一年間の思い出を振り返りました。

先生「4月。入園式がありましたね。エンエン泣いてたお友達もいたし、上履きのまま外に出ちゃうお友達もいたよね。
5月、大きなバスに乗ってどこに行ったっけ?」

子供達「どうぶつえ~ん!!」
先生「夏は何をしたっけ? みんなで盆踊りを踊ったよね。大きな花火も見たね~。
秋になったらおイモを掘ったよね。それから運動会。みんなでアンパンマンを踊ったよね~。
冬になったら、クリスマス会をしてサンタさんからプレゼント貰ったよね。
それからお餅もつきました。
そしてこの前、市民会館で・・・」

子供達「がくげいか~い!!」
みんなよく覚えてるものですキラキラ(オレンジ)
先生の質問に次から次へと答えが出てくるんです。
すごいなぁ。

思い出を語った後は、子供達みんなが歌を歌ってくれました。
四季メドレー”と“世界中のこどもたちが”です。
みんなで合唱
みんなすごく元気に歌ってくれました笑い。

歌の後はゲームです!!
フルーツバスケット。 かなり懐かしいんですけど(^v^)
椅子取りゲームの一種ですね。
子供達は何種類かの果物にグループ分けされてて、鬼が果物の名前を言ったらその果物グループに該当する人はイスを移動しなければならない。もちろん1席だけ足りないわけで、着席出来なかった人が次の鬼になる・・・というものです。
子供達は各自自分のグループの果物の絵を首から下げてます。
フルーツバスケット
見てると面白いぐらい、みんな本気うふ

子供達の後は親子でフルーツバスケット。
その後は親だけでフルーツバスケットをしましたww
一体何年ぶりでしょう・・・こういうゲームしたの(笑)
親だけの時はフルーツバスケットではなく・・・何でもバスケットw
例えば「男の子の親!」とか「長男長女の人!!」とか。
そのたびに該当する人が椅子取りゲームです$爆笑
これがまた、ただのゲームなんだけど、みんな本気だから体力使う(笑)
いやぁ・・・子供に戻ったみたいで楽しかったですww

ゲームの後は担任の先生から進級にあたっての持ち物の事やらのお話がありました。
そして、いよいよ保育参観の時間が終わる頃・・・
先生がこの組の担任になっての思い等をお話してくれました。
そして・・・途中、感極まって涙する先生・・・。
年少組を担任されたのは初めてだったということでいろいろ思う事があったようです・・・。

最後に以前から用意していた記念品の贈呈です。
担任&副担任の先生に、花束とみんなで作成した思い出のアルバムを手渡しました。
涙、涙
先生方はすごく驚いてました。
でも、とても喜んでくれて・・・またその後も涙、涙・・・。
「クラスはみんな分かれてしまいますが、ずっとみんなの成長を見守っています」と涙ながらにお話してくれました。

毎日毎日子供達と一緒に過ごしてきた先生。
明らかに入園当初より成長した子供達を見送る立場としたら感無量という感じでしょうね。

それは親であるワタシも同じです。
この一年を振り返ると、ほんといろんな事がありました。
入園式や最初の登園日にワンワン泣いてたカズ。
給食がイヤだ・・・と泣いてた日もありました。
入園前、「ずーっと赤ちゃんでいたい」とポツリと言った日もありました。
これはカズの本音でしょうね。出来るなら家にいて、もう少しパパママに甘えていたい・・・。
3歳の男の子ならそう思ってもおかしくないこと。
「ヤダ」と言う子を半ば無理矢理3年保育で行かせて本当に良いのか?と考えた事もありました。
実際、ワタシの母や祖母には「そんな思いをさせてまで幼稚園に通わせるのは可哀想」と言われた事もありました。
でも、もうじき1年が経とうとする今。
今日の保育参観でも沢山のお友達と楽しそうに話したり、元気に遊んでいる姿を見ると、あぁ・・・通わせて良かったと本当に思います。
この1年で確実にカズは成長しているし、集団生活やお友達に対しての思いやり、気持ちのぶつけ方を学びました。

カズにはこの年少組で経験した楽しい思い出、いろんな出来事をいつまでも忘れないでいて欲しいなぁ・・・と思います。
4歳で体験した事なんて・・・大人になったらほとんど記憶に残らないのかなぁ。
それでも、記憶の片隅にでも、楽しかった思い出として残してほしいものですねキラキラ





いつも応援ありがとうございます♪ 
↓↓↓
FC2ブログランキングへ

幼稚園児の子育て応援!
ワタシも参考にしてます★
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

こちらも面白いです★
↓↓↓
育児パパ/ママ ブログセンター














スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://fukufuku77.blog34.fc2.com/tb.php/277-295ad165

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。