スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しそうな顔 

カズの4度目の尿検査(溶連菌関連)。
でも今日は当人のカズは幼稚園。
ワタシがカズの尿を持参しての病院でした。
結果、「異常なし」。
やっと溶連菌から解放ですww
長かったぁkao06

さてさて、夕方幼稚園から帰ってきたカズ。
なんだか嬉しそう。
理由を尋ねると・・・
「給食を早く食べれて、先生にいい子いい子してもらった笑い。」と話してくれました。
本当に嬉しそうです。

幼稚園に入園して、もうじきはや1年が経とうとしてますが・・・
やっぱり給食だけは苦手なようで。
毎日毎日献立表とにらめっこしてて、イヤ~な献立があるとその3日前くらいから
「この日やだなぁ。食べられるかなぁ・・・」と落ち込みモードです。
「まだ今日の給食も終わってないんだよ~」と言ってみたところで気分が晴れる事もなく、そのイヤーな給食の日が終わるまで「どうしよう。どうしよう」を繰り返してます。

最近では、嫌いな物が出てもなんとか最後まで食べきれるようにはなったのですが、頑張る分時間もかかってしまい、みんなとご馳走さまが出来ない日がほとんどなんです。
それで、先生に
「明日はもっと頑張って早く食べようね」と言われるとプレッシャーを感じるらしいカズ。
嫌いなものを食べれるかどうかより、時間内に食べられるかの方が今のカズにとっては問題みたいです。
今朝も「早く食べられるかなぁ」と言いながらバスに乗って行きました。

それが、頑張ったのか、それとも思いがけず嫌いなものが出なかったのか、時間内に食べきれる事が出来たというのです!!
そしたら先生に誉められた。
カズにとっては最高の喜びだったんでしょうね☆
ほんとにほんとに嬉しそうでしたよ~。
子供って単純うふ
でも、単純だからこそ、誉める事にものすごい大きな意義があるんですよね。
頑張ったから誉められた。それならもっと頑張ってみよう・・・。
そう思ったかもしれないです。

誉めることの大切さ・・・。
改めて教えられたような日でした★




いつも応援ありがとうございます♪ 
↓↓↓
FC2ブログランキングへ

幼稚園児の子育て応援!
ワタシも参考にしてます★
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

こちらも面白いです★
↓↓↓
育児パパ/ママ ブログセンター














スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://fukufuku77.blog34.fc2.com/tb.php/275-daf82e14

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。