スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育参観。テーマは『工作』 


幼稚園の保育参観日でした★
今回の保育参観の日程を知った時、正直「ええ?この前父親参観やったばかりなのにずいぶん頻繁にやるんだなぁ・・・」と思いました。
ま、それとこれとは別物って感じなんでしょうけど^_^;

今日はワカちゃんママからお誘いを受け、車で連れて行ってもらいました★
園に着くと、まずは遊戯室で説明会があります。
園長先生と主任先生のお話。
内容は冬休みの話と今後の行事の話。 そうそう、園長からはこの前の『餅つき大会』の話もありました。
みんなしっかりお餅を食べたそうで、お餅が食べられなかったという子はほとんどいなかったという話。
それから、各クラス一番多く食べた子はこのぐらい食べましたよみたいな話。
カズのクラス・・・。お餅を一番多く食べた子はなんと10個だそうです!!えぇ
かなりビックリ!!
3~4歳児で餅10個ってすごくない?!(⌒_⌒;
いやぁ・・・食の良い子っているもんですね~。カズにも見習ってほしいです。
ちなみに年長さんになると最多15個だって言ってましたw さすが~。

説明会が終わると各保育室での保育参観になります。
カズのクラスへ移動すると・・・みんなお行儀良く席に着いてました。
今日は工作指導の見学です。
もうじきお正月が近いと言うこともあり、日本古来の遊びに慣れ親しむという意味も込めて
『福笑い』の作成でした。
まずは先生がどういう風に遊ぶのかをレクチャー。
タオルで目隠しをして、黒板に貼った福笑いに目・鼻・口・眉毛の順でくっつけて行きます。
期待どおり面白い顔の出来あがり♪

その後、子供達がまず目・鼻・口にクレヨンで色を着けていきます。
そして、ハサミでそれぞれを切り離してゆきます・・・
出来あがると各座席に保護者が移動。
まずは子供の目をタオルで隠し、実際に福笑いで遊んでみます★
2学期 保育参観
カズも、そしてどのお友達も楽しそうにやってました。
そのあと、今度は保護者が目を隠し、『福笑い』に挑戦!
これがやってみると意外と難しいww
ワタシの出来栄えを見た先生・・・
「わぁ!カズくんのママの作った顔も面白いね~」と(苦笑)
ありゃ、確かに目・鼻・口・眉毛が全て顔の右半分に偏ったへんてこな顔になってましたww

それにしても福笑いなんて何年、いや何十年ぶり?!
こんな機会が無いときっと一生やらなかったかも^_^;
作った福笑いセットは本日カズがお持ち帰りしてきました。
「お正月に家族みんなでやってね」・・・だそうです(笑)

先日のお餅つきにしても今回の福笑いにしても、保育指導の一貫で日本の文化に触れられるってすごくいいなぁと思いました。
ワタシも今の年齢になって改めてこんな機会を与えられた事に感謝です★
本当は親が子供達に教えていかなきゃいけない事だったりするんだろうけど、結構忘れてる事って多いんですよねぇ。
だから有難いです・・・ほんとに。



いつも応援ありがとうございます♪ 
↓↓↓
FC2ブログランキングへ

幼稚園児の子育て応援!
ワタシも参考にしてます★
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ


スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://fukufuku77.blog34.fc2.com/tb.php/229-ee90736f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。