スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予防接種の副反応?! 

昨夜、またカズが発熱しました泣き顔
インフルエンザの注射を打った次の日に発熱なんて・・・副反応とかじゃないよなぁ(・。・;

今朝は熱プラス咳&鼻づまりがひどい状態です。
どうも最近、カズの体調がパッとしません(-_-;) 寒いからかなぁ。
幼稚園でも風邪&ウィルス性の胃腸炎が流行してます。
カズはその波にどうやらすっかり乗っているようで、治ったと思ったらまた次の風邪ってのを繰り返してます。

今日はあまりにも苦しそうな咳をしているので病院へ行ってきました。
病院通いも最近多い。。。
診察してもらい、一応インフルエンザの予防注射の次の日の発熱であることを伝えると
「腕、腫れた?」と先生。
「はい。しこりがあってかゆがっているんです。。。」
そうなんです。注射打ったその日にその部位が赤く腫れてきたんです。
そして「かゆい、かゆい」と。
そんなには気にしていなかったんですけどねぇ。
そしたら先生
「うーん、もしかしたらインフルエンザの注射に多少なりともアレルギーがあるのかもしれないよ」と。
えぇ?今までそんな事言われた事も無かったんですけどぉ。
でも、こういう体質って結構変化したり、強く出る時とそうじゃない時があるみたいですね。
「今期、2度目は体調が良ければ予定通りやって、もしまた同じ様な症状が見られるなら今後注射(インフルエンザに関して)アレルギーって事で接種できなくなるかもしれないねぇ」と先生。
あらら・・・それは困ります。
でも、注射アレルギーと判断するのは今の時点では難しいのだそうです。
パッチテストをしてみても意外とよくわからないのだそう。事実パッチテストでアレルギー反応を示さなかったのに注射をしたら反応が出てしまったというケースもあるのだそうです。
カズの場合、今までの細菌感染が完全に治ってなかったという可能性が一番高いので、またまた抗生剤とその他の薬で様子をみることになりました。
今回は1週間分です。
1週間きっちり抗生剤を飲みきってまた診察しなければなりません。
なんか・・・こう抗生剤を飲み続けるって不安なんだけど、でも医師の判断だもん、大丈夫なんだよねぇ?

夜、カズの熱は39.4度まで上昇しました。
咳も鼻も辛そうです。特に・・・鼻。 相当息苦しそう涙






いつも応援ありがとうございます♪ 
↓↓↓
FC2ブログランキングへ

幼稚園児の子育て応援!
ワタシも参考にしてます★
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

スポンサーサイト

保育参観。テーマは『工作』 


幼稚園の保育参観日でした★
今回の保育参観の日程を知った時、正直「ええ?この前父親参観やったばかりなのにずいぶん頻繁にやるんだなぁ・・・」と思いました。
ま、それとこれとは別物って感じなんでしょうけど^_^;

今日はワカちゃんママからお誘いを受け、車で連れて行ってもらいました★
園に着くと、まずは遊戯室で説明会があります。
園長先生と主任先生のお話。
内容は冬休みの話と今後の行事の話。 そうそう、園長からはこの前の『餅つき大会』の話もありました。
みんなしっかりお餅を食べたそうで、お餅が食べられなかったという子はほとんどいなかったという話。
それから、各クラス一番多く食べた子はこのぐらい食べましたよみたいな話。
カズのクラス・・・。お餅を一番多く食べた子はなんと10個だそうです!!えぇ
かなりビックリ!!
3~4歳児で餅10個ってすごくない?!(⌒_⌒;
いやぁ・・・食の良い子っているもんですね~。カズにも見習ってほしいです。
ちなみに年長さんになると最多15個だって言ってましたw さすが~。

説明会が終わると各保育室での保育参観になります。
カズのクラスへ移動すると・・・みんなお行儀良く席に着いてました。
今日は工作指導の見学です。
もうじきお正月が近いと言うこともあり、日本古来の遊びに慣れ親しむという意味も込めて
『福笑い』の作成でした。
まずは先生がどういう風に遊ぶのかをレクチャー。
タオルで目隠しをして、黒板に貼った福笑いに目・鼻・口・眉毛の順でくっつけて行きます。
期待どおり面白い顔の出来あがり♪

その後、子供達がまず目・鼻・口にクレヨンで色を着けていきます。
そして、ハサミでそれぞれを切り離してゆきます・・・
出来あがると各座席に保護者が移動。
まずは子供の目をタオルで隠し、実際に福笑いで遊んでみます★
2学期 保育参観
カズも、そしてどのお友達も楽しそうにやってました。
そのあと、今度は保護者が目を隠し、『福笑い』に挑戦!
これがやってみると意外と難しいww
ワタシの出来栄えを見た先生・・・
「わぁ!カズくんのママの作った顔も面白いね~」と(苦笑)
ありゃ、確かに目・鼻・口・眉毛が全て顔の右半分に偏ったへんてこな顔になってましたww

それにしても福笑いなんて何年、いや何十年ぶり?!
こんな機会が無いときっと一生やらなかったかも^_^;
作った福笑いセットは本日カズがお持ち帰りしてきました。
「お正月に家族みんなでやってね」・・・だそうです(笑)

先日のお餅つきにしても今回の福笑いにしても、保育指導の一貫で日本の文化に触れられるってすごくいいなぁと思いました。
ワタシも今の年齢になって改めてこんな機会を与えられた事に感謝です★
本当は親が子供達に教えていかなきゃいけない事だったりするんだろうけど、結構忘れてる事って多いんですよねぇ。
だから有難いです・・・ほんとに。



いつも応援ありがとうございます♪ 
↓↓↓
FC2ブログランキングへ

幼稚園児の子育て応援!
ワタシも参考にしてます★
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ


懲りずにやっちまいました^_^; (追記あり) 

今日のお弁当・・・。
無謀ながもまたしてもやっちまいました^_^; キャラ弁もどき(苦笑)
でも・・・今回はカズも何キャラだったのかわかってくれました。

「アンパンマンとガイコツマンでしょ?」とな。
が…ガイコツマンねぇ汗;

ま、いいさわかってくれただけで(-_-;)
って言うか・・・アンパンマンとホラーマンをチョイスしたワタシの趣味もどうかと・・・(苦笑)
アンパンマンはともかく、普通ホラーマンは選ばない???
でも、簡単そうだったんだもん(^^ゞ
アンパンマンとホラーマン



追記:
今日はインフルエンザ予防接種のリベンジです!
朝、また少し咳が出始めたんだけど・・・今日打てなかったら年内OUTになりかねない(-_-;)
幼稚園から帰ってきて検温。37.4度。微妙・・・
それでも病院へ。
診察の結果「OKでしょう」との事で無事注射、打てました★
ただ・・・もう時間が無いので「2~3週のうちに予約しちゃって」と医者から言われ第2回目をとりあえず年内のうちに予約。
これで体調崩したら厳しいなぁ(・。・;









いつも応援ありがとうございます♪ 
↓↓↓
FC2ブログランキングへ

幼稚園児の子育て応援!
ワタシも参考にしてます★
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

餅つき大会 

幼稚園の餅つき大会です★
カズも一昨日の夜中以降、足の痛みを訴えていないので今日はもちろん出席です♪
今日は役員もお手伝いに行かなきゃなりません。
集合は8時45分。は・・・早っ(-_-;)
バス登園だと9時過ぎなので、今日は園バスに乗らずワタシと一緒の登園になります。
今回もまたソウちゃんママの車にお世話になってしまいました。

8時半、幼稚園到着。
カズとソウちゃんに「行ってらっしゃい」を告げてワタシ達は職員室で準備。
三角巾、エプロン(かっぽう着)、マスクの出で立ちでありますww
なんせ・・・360名の園児の今日の昼食になるわけだから、衛生面は特に気をつけなきゃなりません。
その後、役員は園庭で打ち合わせ。園長、副園長、主任の話の後、係の分担です。
各クラス3係に分かれます。
かまど係・こねどり係・料理係。役員は各クラス毎3人だから、クラスでバラバラになるわけですね。
ワタシ達クラスはジャンケンで分担することに。
おっと一番に勝ってしまいました^_^;
どの仕事も大変そう焦る3
でも、ちょこっと興味あるのはこねどり
餅つきの間合いというのでしょうか、要はペッタンペッタンの間にお餅をこねくり返す、あの作業です。
「こねどりやっていいかな?」と言うとマーちゃんママもソウちゃんママも
「どうぞ♪どうぞ♪」と。
なのでやらせてもらう事になりました★

その後、分担ごとに説明を受けた後、先日の父親参観で決めたお手伝いのお父さん方の予行練習。
お父さん方は幼稚園で用意された祭りのハッピに手ぬぐい姿に身を包んでました♪

そして、いよいよ本番開始!
セイロで炊きあげられた餅米が5つのウスにどんどん入れられて行きます。
そして各ウスとも2名のお父さんが米を練りつぶしていきます。
・・・で、良い具合まで練られると、いよいよペッタンペッタンが始まります。
こねどり・・・初めての挑戦だったけど、案外難しい~!!
最初の米は炊きたてで熱いし、ウスに餅がくっついて下から返すのが大変!!
お父さんとリズムも合わせなきゃならないし、ハード(・。・;
<餅つきの様子↓>
お父さんが餅をつきます
それでも意外と餅になるまでの時間はあっと言う間でした。
出来あがった餅は料理係へ持って行き、料理係の役員さん達が今度一口大に丸め、味(醤油、きなこー、あんこ)を付けていきます。
その作業は1台のウスで約7回くらいしなきゃなりません。
これは大変~^_^;

そのうち、時間が来ると年少から順番に餅つきの見学が始まります。
そう言えば、カズ達は今日を迎えるに当たり、お餅の勉強を少ししたと言ってました。
「餅米の米は普通のご飯の米と違う」って事を先生に教わったと話してました。
たったこれっぽっちの事だけど、こういう知識って必要だし、大事な事だと思いました。
実践を通じて子供達にいろんなことを教えてくれるのは有難い事だなぁと思います。

年少さんが園庭に出てきました。
カズのクラスは担任の先生に引率されながらまずはかまど台の所へ行き見学です。
「このご飯粒をペッタンペッタンするとお餅になるんだよ」と先生はご飯粒の塊を子供達全員に持たせて説明してました。
「手でペタペタやってごらん。お餅になった???」と先生。
「なってなーい」と子供達。
「じゃあどうやってそのご飯粒がお餅になるのか見てみようね」とウスの元へ移動。
背の順で2人一組になり、実際に餅つきを体験していきます。
小さいキネを渡し、5回くらいずつ餅をついて行くのです。
お友達が餅をついてる時、他の子達は座って「ヨイショ!ヨイショ!」と掛け声をかけます。
カズはお馴染み、ワカちゃんとコンビを組み頑張ってついてましたww
ヨイショ!ヨイショ!
みんなが付き終わると、ウスの中には突き立てのピカピカのお餅が★
どの子も「わぁ!!お餅になってる~」と目をキラキラさせてました。
良い体験だよね~。

そのあと、そのお餅を丸めている料理台を見学して部屋に戻って行きました。
これが年少から始まって年中、年長と全て行われます。

・・・で、12時前には一俵、60kgの餅米が全て終了☆
全て料理され園児の元に・・・
実はカズ、お餅を食べるのは今日が初めてです。
今まで食わず嫌いで見るだけで「イヤ!」と口にもしませんでした。もちろんお団子もです。
みたらし団子なんてみたらしの部分しか食べませんよ(-_-;)
だから、今日が生まれて初めての餅体験。
食べられない人はおにぎりを持って行っても良いって事だったんですが、あえて持たせませんでした。
みんなと一緒ならお餅も食べられるかもしれない。そういう期待からです。
後で聞いたら「お餅美味しかった~」とカズは話してくれました★
良かった良かった♪

さてさて、片付けも一段落すると、役員達の試食会が始まります。
(お手伝いのお父さん方はもっと前に試食し、お土産も持って帰宅しました)
園庭のテント内での試食。
幼稚園からお新香とけんちん汁の差し入れがありました★
なんでも先生の誰かの手作りだとか♪
けんちん汁なんてすごーく美味しかったです♪
肝心のお餅も・・・
磯辺、きなこ、あんこ、からみと4種類。
柔らかくて美味しかった~~~笑い。
そして最後にはのし餅のお土産付きです♪
これは手伝った分の特権LOVE

片付けとか結構体力使って大変だったけど、やって良かったなぁと思いました。
一般の保護者さんは外の観覧席でしか見学できないところ、子供達の間近で一緒に行事に参加し、楽しい時間を共有出来るのはほんと嬉しいです!
今日一緒にこねどりを担当した年中のママさんは上の子から続けて、なんと5年間もこの幼稚園の役員をやっているんだって!
いやはや・・・尊敬です。
でもそれだけ「やりがいもあるし、楽しい」とそのママさんは言ってました★
ほんと・・・そうかもしれないなぁ~。



いつも応援ありがとうございます♪ 
↓↓↓
FC2ブログランキングへ

幼稚園児の子育て応援!
ワタシも参考にしてます★
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ





整形外科 

昨日の深夜、カズが「足が痛い!!」と何度も泣いて起きました。
それもほぼ1時間おきに。
「どこが痛いの?」と言うと決まって左足のひざ裏辺りからふくらはぎにかけてだと言う。
「痛い、痛い」と泣き続ける事30分。その間、カズの泣き声で目が覚めたパパどんも部屋に来て一緒に足をさする。
30分くらいすると痛みが治まるのかウトウトとカズは眠りにつく。
・・・がその1時間後またしても「足が痛い!!」と泣いて目覚める。その繰り返しでした。

昨日の夜、ご飯を食べた後くらいに「足が痛いなぁ」とカズは言ってました。
でも、実は2~3か月くらい前からたまにカズは「足が痛い」って言うことがあったんです。
「痛い」って言う時は結構な痛みらしく、その間はじっと横になったりするんですが5分も経たないうちにケロってしてるんです。
パパどんもワタシも良くある成長痛かなんかだと思ってそんなに気にもしてませんでした。
結構グっと身長が伸びてたりしたし。
でも、昨夜みたいに寝ている時に何度も泣いて痛みを訴えるのは初めてのこと。
夜中だけに心配や不安が一層増します。

でも、今朝になったらカズの痛みは治まってたんですよ(・。・;
それでも念のため、幼稚園登園前に整形外科を受診することにしました。

総合病院の整形外科。診療時間は9時からなので10分前には着いて受付を済ませました。
しかし・・・なかなか呼ばれない(-_-;)
整形外科って混んでるんだなぁ~。
1時間くらいしてやっと呼ばれる。
状況を説明すると・・・
「成長痛じゃないとも言い難いけど、でも成長痛っていうのはだいたい小学校高学年に多いんですよ」と。成長痛の可能性はかなり低いことを言われました。
じゃあ何??
とりあえず触診するも・・・腫れも無し。外傷も無し。膝を曲げたり伸ばしたりしても痛み無し。
ただ、骨の状態は診てみたいと言うことでレントゲンを撮る事になりました。

レントゲンを撮るまでまた待ち、その結果を聞くまでにまた長い時間がかかりました。
そして再度診察室へ。
先生はレントゲン写真を眺めながら
「骨、関節に異常は見られません」と言いました。
ホッとしました。
「小さいお子さんの場合、風邪をひいてる時、運動をすると体のあちこちが痛くなる場合は時としてあるんです。その場合は安静にしていれば大抵治ってしまうんです」と先生。
ただ、可能性として例えば細菌のようなものが膝辺りに入って水がたまるという事も無いとは言えないと。
カズの場合、この前高熱も出したし、そういう可能性も捨てきれず。
でも現在まだ抗生剤を飲んでいるので菌自体の増殖は抑えられてるかもしれない。
その場合、薬を飲み終えた時点でまた痛みが出たり熱が出たりするはずだと言われました。
「今後どんどん痛みがひどくなったり、高熱が出たりした時は膝に針を刺して調べたり、血液検査をしてみましょう」と先生は言いました。
とりあえず様子見だそうです。
まぁ、今は痛みも無いし・・・そんなに心配する事ではないのかも。

結局、病院での診察は午前中いっぱいかかってしまいました。
このまま幼稚園へ行ったとしても1時間くらいで帰る事になるので、今日は休ませることに。
あぁ・・・先日、あんなに欠席しちゃったのにまた休みになるとは・・・汗;
でも、今はもう痛みが無いのが救い★
そのまま痛みが治まりますように・・・



いつも応援ありがとうございます♪ 
↓↓↓
FC2ブログランキングへ

幼稚園児の子育て応援!
ワタシも参考にしてます★
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。